So-net無料ブログ作成
検索選択

お母さんの「あおいくま」  [本]

スポンサードリンク




こんばんは。

先日コロッケさんの ”お母さんの「あおいくま」”を
読み終えました。
そして、
「あおいくま」の意味を思い出そうとしました。

あ あせらない
お おこらない
い いばらない
く くさらない
ま ?? 

何だったかなぁ?
まかない? 

最初にこう思ったばっかりに
頭に浮かぶ言葉が。。。
マーボー豆腐
マカロニ
マカロン
マコロン

ギブアップして本を開きました。
「まけない」でした。
おしいッ!
一字違い。 (笑)

この「あおいくま」は
コロッケさんのお母さんが誰かから聞いて、
「これは良い!」と紙に書いて
台所に貼っていたそうです。
コロッケさんは、それを見て育ったそうです。

素敵ですよね~。

私が印象が強かったところの一つを紹介します。
コロッケさんにしてみれば、
「え~っ、そこなのっ?!」ってなるかもしれません。
コロッケさんの小学校の時の先生の言葉です。
たった一行の言葉が印象的でした。

コロッケさんの成績は、オール1だったそうです。
やっぱり天才ですね~。(笑)
大好き~。

先生の正確な言葉は忘れましたが、
「いちいち成績の数字を持ち変えなくていいから楽だ。」
というような言葉でした。

この先生、好き!
この先生、素敵だ!
やるじゃないか!
(なんで上から目線?)

子供の時に、こういう先生と出会うって幸せな事ですね~。


最近私が感じたことを書きたいと思います。
「あおいくま」って健康とも密接な関係があると思います。

私の経験を書きたいと思います。
ある時、胃のむかむかと軽いめまいが続きました。
以前に大きな目まいで大変苦しんだ事があります。
それの前兆と似ていました。
怖くなりました。
2週間たっても良くも悪くもなりません。
ただただ、倒れるのではないかと不安でした。

今回の不調は私の心が原因ではないかと思いました。
胃 = 思い 

私は我慢することが多いです。
怒り等「負の思い」を
心に沢山蓄積してしまったのだと思いました。
全部水に流しなさいという
体からのお知らせではないかと思いました。

嫌な経験を思い出す度に、
「○○さん、許しました。」と
心の中で言いました。

ある日、気づいたら胃がスッキリしていました。
空腹感を感じる事の幸せをかみしめました。


今でも、ふと過去の嫌な経験を思い出すことがあります。
「許しましたぁ~。」と水に流してます。
毒を出さねば。


昨日、失礼な事をいわれ腹がたちました。
今日も腹がたっていました。

毒を出さねば。
「許しましたぁ~。」


あ あせらない
お おこらない
い いばらない
く くさらない
ま まけない 


良い言葉ですね~。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
いつも素敵な事が沢山ありますように。
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。